コンセプト

コンセプト

女性のための整体院です 安心してください

 

 

整体を受けてみたいけれど、なかなか勇気が出ない、という方多いと思います。


どんな人にされるのか?

整体ってどんな事をされるのか?


バキッボキッとされたらどうしよう?


整体師さんが男性だったらちょっと言いにくいことあるんだけど・・


それに女性特有のデリケートな悩みも相談しにくいなぁ。


子どもを連れていきたいけど、断られたらどうしようかなぁ。


普通の家だからちょっと入りにくいような気がするなぁ。


色々考えると、まぁ、いいや、また今度にしよっと、とガマンして
そのまま、ということあると思います。

当院は女性整体師なので、安心して下さい。
バキッボキッなどは一切しません。
自宅の一室を整体院としています、遠慮なくお気軽にお越し下さい。
女性同士なので、どんなことでもご相談いただけたらと思っています。

ビジョントレーニング

眼の使い方が変わると脳が若返るって!?

 😎私自身の視力は左右差が大きくて左眼が0.01 右眼が0.6でした。

 

そんなひどい眼の状態でしたが、今では眼に対して問題なく生活が出来ています

 

運転免許証の更新で昨年(令和5年)裸眼となりました。

 

「眼」と聞かれると視力が一番気になる

ところですね。

 

ビジョントレーニングとは視覚トレーニングです。

 

視力は数値で測れる眼の力ですが、

視覚は見て知覚して脳で認識する力です

 

物を見る時は両目で見る平衡視(反り目)と1つの物を集中して見る中心視(寄り目)の2つです。

 

この2通りですが、視力に左右差があると人にとっては難しいのです。

 

その難しい眼を正常に調整していくのがビジョントレーニングです。

 

そして、眼球の動きが悪いと眼がすぐに疲れてしまいますね。

 

眼球には小さな筋肉が6つありますが、その筋肉が運動不足となり血流が悪く老廃物が排泄されてない状態です。

 

老眼、白内障、緑内障など病気にかかりやすいと思います。

 

ビジョントレーニングでは眼球運動をしてから、眼の使い方の練習をします。

 

身体と同じで筋肉を動かすことです。

 

視覚情報は脳に届いて左脳右脳で処理されますが、左右の眼が正しく使えていると脳でイメージしてアウトプットが出来ていきます。

 

年齢にはまったく関係ないトレーニングです。

 

「目」は体幹の一部です。また「立腰体操」では「目」の使い方をとても重要視しています。

 

カラダは全身が繋がっているからこそ骨格の構造通りに動けるものと思います。